MACRAME クリスマス用タペストリー
クリスマス用タペストリーの本体が、完成しました。

a0019022_9573315.jpg


これは、メキシコの国で出版された本を参考にして、作りました。
使用材料は書いてあるのですが、なんと作り方が書いてありません!!
そして、紐の長さが4m60cm必要となっていましたが、足りませんでした・・・。
なので最後の方は自分流です。
全体の紐が足りなくて、鐘の2段目以降はぎゅうぎゅう詰めに編み込みました。
触るとカチカチです。笑


私の予想では、1本の紐が5m50cmあると、余裕をもって編む事が出来ると思います。
こいのぼりの鱗のような部分も、綺麗に模様が浮かぶと思います。
今回はきつく編んだので、4重の扇形が綺麗に見えません。
ちょっと残念ですが、満足しています。


このタペストリーは、2日間かかりました。
1日目は編み方が分からず、本とにらめっこです。
2日目、突然閃いて進むことが出来ました。
折り紙を丸めた所が頭に浮かんで、やっと鐘を包む部分が編めました。


編んでいる途中で茶色の紐がなくなり、ゴールドの紐に変更。
なんとか見栄えよく出来た感じがします。


後は鐘を付けるのみですが、田舎に住んでいるので見つかりません。
インターネットで捜しても見つかりません。
毎年、クリスマスグッズがたくさん売られる時期になると、鐘が売られている時があるみたいですが、見つかるかどうかわかりません・・・。
その時はまた何かを代用して取り付けたいと思います。


すべてが完成しましたら、また写真を載せる予定です。


マクラメを始めてから1ヶ月。
自分で言うのもなんですが、上達して素早く綺麗に編めるようになったと思います。


クリスマスの時期に似たようなタペストリーを飾りたい方は、どうぞこの写真を参考にして作ってみてください。
編み慣れた方なら、写真を見ただけで編めると思います。


材料:直径2mmの紐 5m50cm 8本、2段目の鐘の部分5m 2本、3段目の鐘の部分4m 2本。 環(3cm):今回、キーホルダーの金具を使用しています。
TOTAL:62mの紐が必要です。


一番上の環の部分は、6本紐を通してください。
途中鐘の上の部分に2本ずつ紐を足していきます。 

本に掲載されているものは、全長62cmです。
私が作ったものは57cmでした。
[PR]
by mirakurupurin | 2012-11-03 10:19 | ★Macrame
<< 穏やかな日常 散歩 MACRAME ストラップ >>



穏やかな日常生活と、ハンドメイドの記録です。^^
by purin