羊毛フェルト 東方の三博士・賢人
a0019022_434736.jpg

もうすぐみんなが心待ちにしている、一大イベントの日が近づいています。
1月6日のEpifanía del Señor(公現祭・主顕節)の日です。


こちらではサンタさんがプレゼントを持ってくるというより、Reyes magosがラクダに乗ってプレゼントを持ってきてくれるんですよ~。
1月6日迄、クリスマス期間なんです。
この日の夕方ぐらいになったら、すべての飾りを片付けます。


毎年1月5日の夜には、Reyes magosのパレードが行われるんですけど、多くの人が集まって賑わってます。
子供も大人も大はしゃぎです。
欲しいプレゼントを、叫んでいる子も・・・。037.gif


3人が現れると、大歓声が起こります。
大人達も子供の頃を思い出すのか、目をキラキラさせてパレードを見守ります。
以前パレードを見に行った時、義母も大きな声をあげて手を振ってました。笑


そういえば、義母が茶色いお髭の人が好きだったなあ~なんて思い出して、作っちゃいました。^^
1人だけ作っても何だか物足りないので、気分が乗っているうちに3人一気に作りましたよ。


a0019022_434185.jpg

ラクダに乗って、誕生を祝福に来ましたよ~。


さすがにラクダまで作る気力がなかったので、今回はこの3人のみ。笑


a0019022_4342844.jpg

あっ!
私に気が付いて、振り向いてくれました。


白いお髭の人は、金を持っています。
茶色いお髭の人は、乳香を持っています。
ターバンを巻いている人は、没薬を持っています。


a0019022_4343817.jpg

茶色いお髭の人を作り終えたところです。
王冠にはまだ、宝石を付けていません。


a0019022_4344925.jpg

乳香を焚く器。

よ~く見ないとわからないんですが、金色の針金を巻いて形作ってます。
針金は、赤ワインの回りに巻いてあったのを再利用したもの。
1月1日のパーティーの日に、【あっ、これ使える!】って思って閃いちゃいました。


a0019022_4345960.jpg

だあ~れだ。
顔の色でわかってしまいますね。


a0019022_435874.jpg

白いお髭の老人が、一番大きくなってしまいました。
年を重ねてきた分だけ、手のひらも大きい。


a0019022_4351862.jpg

3人の後ろ姿~。

白いお髭の人は、老人っぽく背中を少し丸めて見たんですけど、わかりますでしょうか。


a0019022_4354511.jpg

これは、羊毛フェルトではありません。笑
クリスマスの期間に現れるRoscónというリング状の菓子パンです。
この日、義母が買ってきたRoscónには、生クリームとモカクリームが半分づつ入っていました。


a0019022_435546.jpg

本来ならば、Roscónの中に陶器の人形が入っているんですけど、これには入っていません。
パンを切り分けた時に、その人形が入っているパンに当たった人は幸運な人。
その日は王様です。


こちらの人達は、この菓子パンが大好き。
私はちょっと苦手かな~。
とにかく甘すぎる!


そういえば、昨年のRoscónにはビニール袋にくるまれて、カエルの磁石が入っていましたよ。
熱々のパンの中に、ビニール袋と磁石なんか入れちゃって大丈夫?
・・・な~んて、ちょっと気になってしまいました。


a0019022_436421.jpg

ということで・・・・・今回作った3人は、義母へのクリスマスプレゼントです。^^
この3人は1月6日になるまで、部屋のどこかに隠れています。
[PR]
by mirakurupurin | 2014-01-04 06:04 | ★羊毛フェルト - Fieltro
<< 羊毛フェルト スプーンとフォーク 編み物 ルームシューズ 1作目 >>



穏やかな日常生活と、ハンドメイドの記録です。^^
by purin