食べ物 炊飯器を使用したパン。
a0019022_5222236.jpg

炊飯器でパンを焼いてみました。^^
昔は、フライパンを使ってよくパンを作っていたんですけど、炊飯器は楽でいいですね~。


均等に焼けますし、水滴を気にすることもない。
フライパンの時は火加減を気にしたり蓋についた水滴を何度か拭いて、パンがふやけないように注意して見ていなければなりませんでした。




炊飯器イイ!016.gif









a0019022_5223699.jpg

今回、スペルト小麦を使用しました。
スペルト小麦は、遺伝子操作や品種改良されていない古代小麦なのだそうです。^^











a0019022_5235630.jpg

分量は、ほぼ箱に書いてあるとおりに作りました。


スペルト小麦500g。
(箱の中に入っていたスペルト小麦は、既にナトリウム・きび砂糖等が混ぜられたものでした。)
水は350CCと書いてありますが、アーモンドミルク150CC・水200CCにしました。
マーガリンまたはバター15gと書いてある所は、オリーブオイル入りココナッツオイルを30g使用しました。
(動物性の物と、添加物はなるべく摂取しないようにしているので。)



ココナッツオイルを30gにしたのは、単純に多めに落ちてしまっただけです。
すくい出すのが面倒だったので、そのまま使用。
計量器を使う意味がない;;;笑








a0019022_52451.jpg

昨年の秋にビオエコフェアで購入したココナッツオイルなんですけど、その時は液体だったのに冬になったら固まってしまいました。











a0019022_5241652.jpg

アーモンドミルクの中にココナッツオイルを落として、温めて溶かしました。










a0019022_5242727.jpg

炊飯器の釜の中に、直接スペルト小麦を入れて混ぜていきます。
ドライイーストも9g入ってます。










a0019022_5243981.jpg

簡単に混ぜ終わりました。
普通の小麦を使うとなかなか混ざらないのですが、スペルト小麦は早くからネバネバしてきます。
検索していろんな所で読んでみると、どうやら普通の小麦とグルテンの性質が違うらしいです。
なので簡単に混ざりました。




ここから一次発酵させます。
炊飯器を保温状態にして、5分程経ったらスイッチを切ります。
その後20分放置。










a0019022_5245373.jpg

蓋を開けてみたら、結構膨らんでいました。



生地を取り出してガス抜きをします。
平らに伸ばして、何度かパンチ。047.gif



その後は打ち粉をして、小分けして丸めます。
スペルト小麦を全部使ってしまったので、打ち粉は普通の小麦粉を使用しました。










a0019022_525331.jpg

釜の中に戻しました~。



ここから2次発酵。
保温のスイッチを押さず、蓋を閉めただけで1時間程放置。










a0019022_5251336.jpg

1次発酵させた時よりも、さらに膨らんでいました。


後はボタンを押して焼くだけ。
本来は普通にご飯を炊くボタンを押すだけでいいのですが、今回購入した炊飯器はケーキを作るという項目があるので、そのボタンを押しました。
35分待ちま~す。




35分経ったら、パンを一度ひっくり返して、上の部分を焼きます。
また同じ設定でボタンをおしましたが、2回目は15分程で出しました。








a0019022_525282.jpg

出来上がり~☆
綺麗に焼けましたよ~。

ココナッツオイルとアーモンドミルクを使ったおかげで、とても良い匂いがします。
スペルト小麦とイースト菌って、独特な匂いがありますよね。
だけどその匂いが全くなくなりました。


あ~クルミも入れたら良かったな~。


美味しくいただきました~♪
[PR]
by mirakurupurin | 2015-01-25 06:33 | ★食べ物 - Cocina
<< 食べ物 カボチャとサツマイモの... 編み物 最近作っているもの。 >>



穏やかな日常生活と、ハンドメイドの記録です。^^
by purin