カテゴリ:★食べ物 - Cocina( 65 )
食べ物 大根おろし
a0019022_08521224.jpg
最近、気に入って食べているのが大根おろし。
おろすだけで、とても懐かしい味がする。
いままでは浅漬けにする事が多かったんですけど、これならいくらでも食べられそう。^^

こっちの大根は、パサパサしていて水気もなく味が無い。
スープの中に入れて煮たりすると、臭みばかり溶け込んでそのもの自体に味がないから、大根を食べている気がしないんですよね。

大根おろしに、バルサミコ酢とレモン汁をかけて食べるとおいしいんですよ。
塩パスタにかけると、おろしそばを食べている気分。^^
大根おろしが無いときは、塩ラーメン風。
我が家では醤油を使う事はないので、スパイスや塩でしか味付けしないんですよね。
これで醤油が使えたら尚更いいのに・・・・と、思う事は度々あります。
主人が醤油嫌いなのもあるんですけど、大豆は遺伝子組換えの物が多いからなるべく摂取しないように心がけているのもあるんですよ。



パコラにも大根おろしをかけて食べる時があるんですが、さらにマスタードを追加すると豚カツ屋さんの料理を食べている気分になって、これもまた懐かしくなります。







a0019022_08522114.jpg
こちらが味気のないヒョロヒョロ大根。
これでも大きい方なんですよ。
普段はにんじんぐらいの大きさしか売られてないので、これを見かけた時には大喜びでした。笑


日本では、当たり前のようにある大根ですがこちらでは貴重です。
他のお野菜に比べて高いですし、なかなか売られていないんですよね。
売られていても、小さなものばかり。
カブと見間違えてしまう程の大きさです。

大根が置いてあるのは、市場かBIO(オーガニック)のお店。
スーパーでは売られてないんですよ。
ここの街だけなのかもしれませんけど・・・。






a0019022_08523075.jpg
話は変わり・・・・・2月20日の散歩。
17時過ぎの気温は15℃でした。
19日の時と同じく、眠くなるような陽気。





a0019022_08523728.jpg
こちらは鳩さんなんでしょうか?
いつも一定の区域だけで旋回しているんですよ。
見ていると、一ヶ所の家の屋根だけに止まるんですよね。
そこの家主さんが、長い棒の先にビニール袋を取り付けて振り回していました。
鳥さん達が寄って来ないようにしたかったのか不明。
何も動じる事なく、その家のまわりを飛んでいましたからね。


a0019022_08524692.jpg







a0019022_08525596.jpg







a0019022_08530422.jpg







a0019022_08532018.jpg







a0019022_08532759.jpg








a0019022_08533618.jpg







a0019022_08534569.jpg
また見つけちゃいました♪
真ん中の木にあるもの。










a0019022_08535380.jpg
スズメバチさんの巣。
嵐で壊れてしまったものなのか、既に駆除されて取り残された巣なのか・・・

これから暖かくなっていくので、何もいなければいいんですけど。







a0019022_08540293.jpg
反対から見たもの。
螺旋状が美しい。



この日は1万4226歩でした。


[PR]
by mirakurupurin | 2017-02-21 10:02 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 植物性チーズ
a0019022_07135721.jpg
いつも利用しているBIOのお店で買い物をしたら・・・・発芽玄米で作られたチーズを2つも頂きました。
これは嬉しい。
クジに当たったわけじゃないですよ。
消費期限が1月29日までだったので、もらえただけなんです。
時々、お野菜や果物もおまけしてくれたり。
デパートのような大型店へ行くよりも、個人経営のお店に行った方が細やかなサービスがあって嬉しくなりますよね♪

家に帰って、早速サラダにかけて食べてみました。
食感は・・・ほぼ伊達巻です。
見た目はかまぼこ。
味は・・・・美味しくもなく、不味くもなく・・・笑。


日本では【モッツァリセラ ライスチーズ】という名前で売られてますよ。
ラクトース・グルテン・大豆無し。

これにニンニク・バジル・オリーブ油を混ぜて作ったソースをかければ、本物のモッツァレラチーズを食べてる感じは出るのかもしれない・・・。




a0019022_08174172.jpg
食べ物の記事に関係無いんですけど・・・
先日購入した毛糸で、ルームシューズが2足出来上がりました。^^
合計4足作ったんですよ。
2~3時間程で簡単に編めちゃうので、また気が向いたら作るつもり。





[PR]
by mirakurupurin | 2017-01-24 08:28 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 オーガニックカレーリゾット
a0019022_7505418.jpg

金曜日のビオフェアで購入してきたお米に、ココナッツミルクを入れて炊いてみたら美味しく出来上がりました。
それでも結構辛い;;;
本場のカレーっていう感じ。
デパートや、夏祭りの屋台で購入するスパイスよりも香りが強かったです。
先日から我が家のキッチンは、カレーの匂いで充満しています。笑
棚にしまっておいただけなのに・・・・・・
お香を炊いたように、スパイスの良い香りが漂っていましたよ。













a0019022_7543534.jpg

今回は辛さを抑えるために、かぼちゃも入れたんですよ。
前回は鉄鍋に水を入れて炊いたんですけど、辛すぎて少し残しちゃったんです;;;


最初にオリーブオイルを入れて、ニンニクで香りづけ。
野菜を入れてしんなりしてきた時にお米を混ぜて、香辛料が全体に絡まるように炒めます。








a0019022_7581196.jpg

後はお米の2倍のココナッツミルクを入れて、炊飯器のボタンを押すだけ。
購入したのは玄米だったので、早炊きボタンを2回。


一応、玄米用のボタンもあるんですが、それを使うと2時間近くかかってしまうので、早炊きボタンで1回目の音楽が流れたら、また早炊きボタンを押しています。
そうすると1時間で出来て、ちょうどいい固さに仕上がるんですよ。^^


スープやケーキ・パンを作るボタンも付いてますが、いつも早炊きボタンしか使いません。
これが一番便利ですし、用途通りにボタンを押さなくても普通に美味しく出来上がります。
[PR]
by mirakurupurin | 2016-10-02 08:17 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 赤レンズ豆を使用したパコラ
a0019022_5192519.jpg

先日、インド料理屋台で食べたパコラがとてもおいしかったので、真似して赤レンズ豆を入れてみることにしました。

【穏やかな日常 屋台初日 】









a0019022_5225443.jpg

レンズ豆の粉が売ってなかったので、ミキサーにかけます。










a0019022_5234242.jpg

大きい粒が入らないように、一応漉しておきますよ~。









a0019022_5244952.jpg

元々作っておいたパコラのタネに移しました。

実はお昼にオニオンリングを作ったので、そのあまりのタネです;;;
これは、ベサン(ひよこ豆)粉とスパイスを水で溶いたもの。


昔作ったパコラは、野菜ブイヨンや、ジャガイモを擦ったものを入れたりしていましたが、今は簡単に水で溶いたものを使用しています。


※昔作っていたパコラ
【食べ物 なんちゃってパコラ 】










a0019022_5304245.jpg

いつも大さじ1杯分を入れていくんですよ。









a0019022_531221.jpg

いい感じの焼き色になってきました。
これぐらいになると、赤レンズ豆のいい匂いが漂ってきます。^^


私は平べったいのが好きなのでこのまま。
丸く作りたい方は、卵焼きと同じように折りたたんでいくといいかもしれません。






a0019022_5332281.jpg

出来上がり~☆


ベサン(ひよこ豆)粉だけの時よりも、赤レンズ豆を入れた時の方が風味が出ますし、何より屋台のパコラと同じようにサクサクしてます!

大成功~024.gif
今回私が入れた材料は、キャベツ・玉ねぎ・赤ピーマンです。
味付けは塩・クスクススパイス・タマリンドソースでした。

タマリンドソースに入っているシナモンが結構効いていたので、まさに異国の料理って感じです。
スパイスのおかげで胃もたれもしません。
とってもおいしい。^^


屋台のパコラはタンドリーチキン風味だったので、それも真似して作ってみたかったのですが、スパイスを切らしていたので作れませんでした。
今度は、街の方に来る屋台に行って、タンドリーチキンスパイスを購入してみます。
同じ味になるか楽しみ~。^^


私の場合、パコラに付けるチャツネは作らないんですよ。
パコラ自体に味付けしちゃいます。

何かのソースをつけるよりも、レモンをかけたものが好きです。^^












a0019022_5441184.jpg

今月から、Padrónのピーマンが出始めました。^^
素揚げ・・・・というより素焼きになってしまいましたが、塩をかけてレモンを垂らして食べると、すごくおいしいんですよ!
来月あたりが旬になるのかな。
一年中売られている小粒のピーマンもありますが、やっぱり香りがぜんぜん違います。
本場のピーマンは香りが強くて味もしっかりしていておいしい!


これもパコラのタネにつけてフライにしようかと思いましたが、もったいないのでそのままの味を楽しむことにしました。^^









a0019022_550851.jpg

また話がズレちゃいますけど、最近凝っているスナック菓子です。
これもレンズ豆なので、どのスナック菓子よりもサクサクしているんです。



これで分かったこと。
フライをする時にレンズ豆を使用すると、さらにサクサクします!
天ぷらやフライを揚げるのに自信のない方は、少し豆の粉を入れてみてはどうでしょうか。^^


私は赤レンズ豆にハマりそうです。笑
[PR]
by mirakurupurin | 2016-08-17 06:28 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 ベジタリアンPhad Thai
a0019022_2216973.jpg

先日スーパーのインポートコーナーで、パッタイセットを見つけたんですよ。^^
他の国の調味料を見るのが好きで、いつもこのコーナーを見にいくんですけど、これを見かけたのは初めて。
主人は辛いものが苦手なので、辛い料理をしばらく作ってなかったんですよね。
箱の写真を見たら無性に食べたくなっちゃって・・・・購入を決めました。








a0019022_2218770.jpg

箱裏の成分表を見ると、魚醤(ナンプラー)は使われてないようなので一安心。
タマリンドのソースは初めて♪
タイ人の方が経営するタイ料理レストランには何度も行ったことがあるので、食べた事のある味だとは思うんですけど。
どんな感じなのかワクワクします。









a0019022_22262242.jpg

入っていたのはこれ。
米ビーフン・ドライネギ・チリペッパー・カシューナッツ・タマリンドソース。
とてもシンプルです。










a0019022_22282296.jpg

これは私の好みですけど、細かい方が好きなのでカシューナッツを砕きました。









a0019022_22302327.jpg

使用する材料は鶏肉・もやし・卵のようですけど、私達は魚介類・肉・卵・牛乳を普段口にしないので、野菜のみを使っていきます。








a0019022_2234443.jpg

いつも自己流のパッタイを作る時、フライパンの中に細いビーフンを入れてから水を少しずつ入れて柔らかくしていくんですけど、今回はビーフンが太いので先に茹でました。









a0019022_22372590.jpg

先に潰したニンニクとアスパラガスを炒めます。
あ、ショウガいれるの忘れちゃった;;








a0019022_22404699.jpg

人参・玉ねぎ・赤ピーマン・白菜・チリペッパー・ドライネギを入れてしんなりするまで炒めた後、ビーフンとタマリンドソースを入れて絡めたら終わりです。^^









a0019022_22431797.jpg

ちょっと内容がずれますけど、パッタイ料理は本来中華鍋を使うのですが、我が家にはないので普通のフライパンで料理してます。

このフライパンはフランスのde BUYER(デバイヤー)というもので、2年前に購入したんですけどやっと飴色になってきました。^^
使いこなして黒光りしてる人もいるんですけど、人によってフライパンに特徴が出るからおもしろいですね。

未使用の時は、錆防止のためにオーガニックビーワックスが塗られています。
人体への影響が少ない蜜蝋が塗られていている、やさしいフライパンです^^
”一生もの”と店員さんと知らないお客さんに勧められて購入したんですけど、今になってやっと良さがわかってきました。
炒めている時に、材料が全然くっ付かないんですよ。

このフライパンは、タワシで洗ってはダメなものでお手入れも楽なんです。
お湯を入れて、柔らかいスポンジでこすってからさっと流して終わり。
使用した後は、拭き取って油を塗るだけ。


フライパンの買い替えを考える人・・・・これ、おすすめです♪









a0019022_2355469.jpg

話は元に戻り・・・・カシューナッツを振りかけて、アボカドとトマトを入れたらベジタリアンパッタイの出来上がり~☆
あ、今度はパクチー入れるの忘れた;;笑


隣にある付け合わせは、ラディッシュをローズマリーの入ったお塩で揉んで、レモンスライスを入れてから一日寝かせたものです。
前はビネガーも入れてたんですけどね~、最近シンプルな味付けに凝っています。^^


パッタイの感想・・・・・
と~ってもおいしい!!!
タマリンドソースの絶妙な甘さがたまりません。
だけど、と~っても辛い!!
辛い物好きな私でも耐えられなくて、お水を飲みまくりでした!
何で・・・箱にmediumの辛さと載っているのに・・・一体、タイの方の舌はどうなってるんでしょう。
辛すぎですよ、辛すぎ;;;;

辛い物が苦手な主人は、しゃっくりが止まりませんでしたよ。
辛さにやられたのか・・・突然、STEVIE WONDERさんの【JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU】を歌いだしました。笑
【昭和か!】とツッコミ入れてる私も、辛さにやられてしゃっくりではなく笑いが止まらず。
おいしい辛いの連続で、楽しい食事になりました。




今回このセットを購入してタマリンドソースの味が分かりましが、やっぱりタイ料理屋さんで食べた事のある味でした。
今まで購入をためらっていたんですけど、私が行くスーパーでは生のタマリンドも売っているので、今度は自家製チャツネを作って見ようと思います。^^









a0019022_2327533.jpg

これ、同じシリーズのサテを作るセットです。^^
海外へ行く度に、スパイスのお土産をくれるお友達へのプレゼント。
マイルドな辛さとなっているけど・・・・これも絶対辛いんだろうな~♪
食べた時の顔が目に浮かぶ・・・037.gif











a0019022_23433459.jpg

こんな感じで作るようです。









a0019022_2344517.jpg

サイトに入ってみたんですけど、上記の国で売られているようですよ。

※後で調べてみたら、日本でも売られているみたいですね。
もしこのシリーズを見つけた方は試して見てください。
とてもおいしいです!^^

☆サイト
http://www.blueelephant.com







a0019022_0271717.jpg

15日(水曜日)、22時の空。
太陽がちょこっとだけ顔を出しました。
先日の散歩から雨が降り続いていて少し寒いです。


今日も朝から強風で雨でしたが、今少し晴れているので散歩に行こうか悩み中・・・・
[PR]
by mirakurupurin | 2016-06-16 23:58 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 炊飯器を使った何でも煮込み
a0019022_5552197.jpg

我が家の場合、煮込み料理の時は炊飯器をよく使います。
パンを作るときや、カボチャを蒸す時も炊飯器。
オーブンはあるんですけど・・・・色々と面倒なので、簡単な炊飯器で料理しちゃいます。笑



今回はカリフラワーをメインとした煮込みです。
まず始めに、オリーブオイルを敷いて潰したニンニクと、みじん切りにしたショウガを入れます。
香りがついたら、お好みの野菜を入れます。
後は塩・胡椒、お好みのスパイスを何種類か入れて少しだけ炒めます。
スパイスが全体にからまったら、水を入れて煮込むだけ。
すべて適量。



パンを焼く時や煮込みの時も、ご飯の早炊きボタンを押すだけです。^^










a0019022_61872.jpg

これは出来上がったものですけど、カリフラワーが潰れているのは単なる私の好み。
グリーンピースを避けながら潰しました。


炊飯器を使って何でも煮込むようになったのは、実は主人がもともと大の野菜嫌いだったんです。
5年前からベジタリアンになって、徐々に食べれる物が増えて良かったんですが、カリフラワーを食べさせるのが大変でした。
何度も説得したんですけど、【私は絶対に食べない、人の食べ物じゃない、買うならあなただけ食べて!】と聞く耳持たず。
それでも強行突破してカリフラワーを購入。
炊飯器で煮込んで出してみたら、おいしいと言ってペロッと食べてくれました。笑


今年に入って苦手なアーティチョークとカリフラワーを一緒に煮込んであげたら、それも喜んで食べたんですよ。
今回は苦手なグリーンピースがおいしく食べれるか試してみたいという事でこうなりました♪
私もグリーンピースは苦手な方なんですけど、お鍋で作るより味が染み込んでいるからおいしく食べれましたよ。


そして主人の一言。
炊飯器って、何でも美味しく作れるね!

私・・・・。
それもそうだけど・・・・味付けしてるのは一応私なんですが・・・・笑。




野菜嫌いの方・・・・炊飯器を使った何でも煮込みがお勧めです♪







a0019022_637535.jpg

煮込みの時に、いつも入れてるスパイスはこのチミチュリ。
これ、どんな料理にも使えて便利なんですよ。
天ぷらの時も混ぜちゃうし、パスタを炒める時にも混ぜちゃいます。
もしどこかで同じ物を見つけたら試してみてください。


他にもスパイスは20種類程持ってるんですけど、これが一番気に入ってます。^^









a0019022_6473642.jpg

そして今日、義母からお土産をもらいました。
塩工場の見学に行ってきたようです。
ふだん使っているお塩だったので嬉しい~♪













a0019022_6515882.jpg

・・・・そんな訳で、我が家の塩は10種類になってしまいました~。024.gif










a0019022_7144691.jpg

今、気に入って使っているのはこのシリーズ。
中でもお肉の絵の塩は、ローズマリー・パセリ・黒胡椒が入っていて、臭みが消えてまろやかになります。
今回のカリフラワー煮込みにも使っているんですよ。^^
野菜の素揚げにパラパラ振り掛けたり、トマトソースパスタを作る時に入れてもすごく合うんです!


お魚の絵の塩は、ドライレモン・オレガノ等が混ざっていて、お野菜の絵の塩は、バルサミコ酢が染み込んでいます。



我が家では、醤油・ケチャップ・マヨネーズ等の添加物の多い調味料を使わないっていうのをみんな知っているので、いつもその土地ならではのスパイスをお土産に持ってきてくれます。^^
特に異国のスパイスをいただいた時は、自分がその土地にいる気分になるのでとっても嬉しくなっちゃいます♪
[PR]
by mirakurupurin | 2016-06-08 07:56 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 STAUB鍋が届いた~♪
a0019022_6405646.jpg

先日、新しいお鍋が届きました。^^
クリスマスバーゲンでSTAUB鍋が41%割引だったんですよ~。
良い買い物をした♪










a0019022_6411631.jpg

水分は全く減ってないし、使ってみたらすごく楽~。
面倒見なくていいんですよ。
火にかけたら放ったらかし状態です。

今まで使っていた土鍋は何度も吹きこぼれていたので、行ったり来たりして大変だったんですよね。
STAUB鍋は、一切吹きこぼれがありません。
弱火でコトコト30分。
蒸気を逃さないので、換気扇を回す必要が無いんですよ。
電気代もお得になります。







a0019022_6413475.jpg

実は・・・・今まで使っていたタジンと普通の土鍋がひび割れてしまいました・・・・
急性鼻炎になった時、頭がぼ~っとしていて火にかけすぎてしまったんですよね。
一つは、1年も経たないうちにひび割れてしまったのでショックでした。
捨てるのがもったいないので、今は野菜入れとして使ってます。










a0019022_6414692.jpg

箱に2つの説明書が入っていたんですけど、各国の言葉に訳されているだけで全部同じ内容。
中国語はあったのに・・・日本語バージョンは無かった。









a0019022_6422024.jpg

STAUBの蓋は、この突起が特徴なんです。
これが雨水のようにポタポタと落ちて、蒸気を逃さないんですよね。
タジンのように、無水料理も出来る。


STAUBのサイトに、たくさんのレシピが載ってます。
どれもおいしそ~。
STAUB(日本語バージョン)サイト









a0019022_6423186.jpg

土鍋が壊れてからは煮込み料理やパスタ料理は炊飯器で作ってたんですけど、STAUBの鍋で作るのが一番おいしいです。^^
お豆にも野菜のうま味が浸み渡って、とってもおいしい!


STAUB鍋の購入を考えている方に役立つかどうかわかりませんが、我が家での評価はこんな感じです。
STAUB鍋>炊飯器>タジン>普通の土鍋

炊飯器も味が浸み渡っていいんですが、水蒸気がたくさん出るので換気扇を回してるのがもったいないんですよね。
それと、味の浸み渡り方の違いがハッキリわかります。
STAUB鍋の方が格別においしい!
今度はこのお鍋でご飯も炊いてみよ~っと。


因みにデメリットとを書くと、重いから洗う時にちょっと大変です。
あとは火にかけると取っ手が熱くなるので、鍋つかみが必要な事かな。
それぐらいです。






それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。^^
[PR]
by mirakurupurin | 2015-12-30 08:08 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 炊飯機でパスタソースを作る。
a0019022_035385.jpg

いつもパスタ料理に使っていた土鍋が割れてしまいまして・・・・炊飯器でパスタソースを作ってみました。










a0019022_0351269.jpg

まずはクルミ。
今回初めての試み。
以前義母がカタツムリ料理 を作っていた時を見ていて、パスタソースにも入れてみようと思い付きました。









a0019022_0352343.jpg

今から細かく砕いていきま~す。










a0019022_0353360.jpg

クルミの食感を残したいので、あまり細かくならないように気をつけながら砕きました。










a0019022_0354342.jpg

クローブを4粒取り出して砕いていきま~す。









a0019022_036478.jpg

砕きました。


木のすり鉢は洗わずに乾拭きして終わり。
いつも木の食器を手入れする時は、クルミの油を使ったりオリーブオイルで磨いたりしています。









a0019022_036164.jpg

今回使ったスパイスはこちら。
チミチュリ
アヒ(赤唐辛子を乾燥させたもの)
コリアンダーの葉
赤ピーマン・又はパプリカの粉。


日本でチミチュリやアヒ(アルゼンチンのスパイス)が売ってなければ、普通にチリペッパー・オレガノ・乾燥玉ねぎ・乾燥トマト等のスパイスを自分で調合しながら使うとオリジナルの味に仕上がっていいと思います。








a0019022_0364443.jpg

塩やスパイスは目分量。
いつもこのスプーン1杯でちょうどいい味になります。
小さじなのか何ナノか・・・スパイス用のスプーンです。










a0019022_0365561.jpg

赤・白・黒のペッパーも入れました。









a0019022_037557.jpg

今回の野菜はこちら。
トマト
ナス
玉ねぎ
にんじん
ピーマン
白菜









a0019022_0371636.jpg

あらかじめパスタを固めに茹でておきました。
面倒な場合は茹でてないパスタをそのまま炊飯器に入れて、ソースと一緒に煮込めばいい感じに仕上がります。
その場合はソースをある程度煮込んで、途中からパスタを入れてください。









a0019022_037259.jpg

まずは炊飯器にオリーブオイルとニンニクを入れます。
早炊き設定でスイッチオン♪
いつも炊飯器で料理を作る時は、大体早炊きボタンを押すだけにしています。
スープ・ケーキ用のボタンもありますが、1時間半ぐらいかかるので使いません。
早炊き設定(30分以内)だけで、いろんな料理がおいしく作れますよ。









a0019022_0373544.jpg

ニンニクがきつね色になってきました。
洗濯物を畳ながら作っていたので、ちょっと焦げすぎた部分もあります;;;;










a0019022_037456.jpg

ニンニクの色が変わってきたら、すべての野菜を投入!










a0019022_0375543.jpg

次にクルミとすべてのスパイスを投入!









a0019022_038528.jpg

野菜がしんなりしてくるまで混ぜ合わせます。
そのまま蓋を閉めて煮込んでもいいのですが、トマトを崩したかったので混ぜました。










a0019022_0381582.jpg

しんなりしてきましたよ~。










a0019022_0382554.jpg

ここで水を入れます。
目分量です。









a0019022_0383531.jpg

水を入れ終わったら、蓋をして10分程煮込みます。









a0019022_0384595.jpg

おいしくな~れ♪









a0019022_0385599.jpg

味見してトマトの甘味が出てきたら、パスタを入れてほぐします。
蓋をしてスイッチを切り、7分待ちます。









a0019022_03961.jpg

最後にバジルの葉を乗せて出来上がり~☆
肉は入ってないのですが、食感はボロネーゼ風です。
土鍋でパスタ料理を作る時よりも、野菜の旨味がしっかり出ていておいしいです。
クルミを入れたおかげでとてもまろやか。
水の変わりにアーモンドミルクを入れてもおいしいですよ♪
[PR]
by mirakurupurin | 2015-11-15 01:39 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 グリーンアスパラガスの炊き込みご飯。
a0019022_526771.jpg

最近、グリーンアスパラガスに凝ってます♪
パスタに入れたり、パコラにしたり。
今回は、カレー風味の炊き込みご飯にしました~。^^











a0019022_5262237.jpg

最初に、ココナツオイル・ニンニクの芽・ショウガ・アスパラガスを入れて炒めます。
その後に、玉ねぎ・人参・トマト・パプリカ・お米等を入れて、数種類のカレー粉・ガラムマサラ・乾燥コリアンダーの葉・塩・コショウで炒めました。




その日の気分によって、スパイスの調合をかえたりするので、分量はわかりません。
自分好みの味になるまで。笑












a0019022_5263880.jpg

隠し味はこちら。
我が家は牛乳の代わりに、アーモンドミルクを使っています。


カレーは、日本に住んでた時からの作り方。
主人が、日本のカレーを食べる事が出来なかったからです。
日本に居た当時、市販のルーを使っていた時があったんですけど、原材料をよく見ると殆どのカレールーに、大豆や醤油が入っていたりするんですよね。


醤油が大嫌いな主人は、微量の醤油が入っているのもすぐに判るようで、いろんな会社のカレールーを試してみましたが、殆ど受け付けませんでした。
醤油の味ばかり強調されて、カレーの味がしないそうです。
私にはさっぱりわからなかったのですが;;;


何とかカレーを好きになってもらいたいな~と思って、一からカレールーを作るようになりました。
それからはカレーを好きになってくれて、カレーが食べたいとよく言うようになったんですよ~。^^













a0019022_5264963.jpg

アーモンドミルクと水を入れたところ。
一回試した事があるんですけど、全部アーモンドミルクにしてしまうと、ちょっとしつこい味になります。
粘るというかなんというか・・・・ネチャネチャしてクリーミーな味が強調されます。
水と半分づつにするとちょうどいいです。^^




炊飯器は早炊きでやりました。








a0019022_5265884.jpg

炊き上がりました~☆
ほんのりココナッツとアーモンドの味がしておいしいですよ~^^


カレーとアーモンドミルクは相性抜群です。
牛乳の代わりにお試しあれ♪
[PR]
by mirakurupurin | 2015-05-14 06:35 | ★食べ物 - Cocina
食べ物 カボチャとサツマイモのスープ。
a0019022_616193.jpg

病み上がりの人にどんな食べ物がいいのか、ここ数日色々と試しながら作ってます。
とにかく免疫力を高めるのが第一だと思って、カボチャとサツマイモを混ぜたスープを作りました。^^











a0019022_6163331.jpg

今回スープに使ったのは、アーモンドミルク。
牛乳の代わりに、よく使っています。
砂糖・グルテン・ラクトース無しのものです。
ラクトース無しなので腸にやさしい♪











a0019022_6171658.jpg

ターメリックとコリアンダーの葉。












a0019022_6172682.jpg

アーモンドミルクの量。











a0019022_6173591.jpg

免疫力を高めて肝機能強化やがん予防の為に・・・・・・ターメリックを少々。










a0019022_7193812.jpg

カボチャとサツマイモが蒸しあがりました。
この炊飯器、蒸し容器も付いていたのが嬉しい~。


これからは蒸かしたサツマイモが食べれる~016.gif










a0019022_6175595.jpg

蒸かした後はミキサーにかけて、アーモンドミルクと混ぜました。










a0019022_618546.jpg

あとは炊飯器に戻して、保温ボタンを押すだけ。
水を少々入れました。
真ん中に入っているのは、すりおろしたショウガです。^^


カボチャもそうですけど体を芯から温めてくれるので、冷え性も改善してくれるかな~と期待してます。
解熱作用や、炎症を抑えるという効能が書かれていたので入れてみました。


出来上がりは、野菜の自然な甘さとアーモンドの風味が効いていて、とても美味しかった~♪
ちょっぴりカレー風味を期待していたのですが、ターメリックとショウガの味は、わかりませんでした。


今度はいろんなスパイスの混ざった、ガラムマサラでも入れて見ようかな~♪^^
[PR]
by mirakurupurin | 2015-01-27 07:32 | ★食べ物 - Cocina



穏やかな日常生活と、ハンドメイドの記録です。^^
by purin